ご挨拶

「こころが健康な子どもに育つ」こと。

当園では、「こころが健康な子どもに育つ」という保育方針のもと、その子の存在と個性を尊重した保育を行っております。

屋外で思い切り遊び、無添加・無農薬の食事を食べ、室内では創造性をかきたてる遊びや外国人保育者とのコミュニケーションを行い、からだもこころも健康で生き生きとした人になることを目指しています。

保育方針

こころが健康な子どもに育つ

1
あるがままの自分好きになる
2
外遊びでをつくる
3
愛情たっぷり無添加無農薬の手作り給食

保育の特徴

1
モンテッソーリ教育を導入しております
2
個性を尊重したコミュニケーションを大事にします
3
屋外で様々な遊びをたくさんします

保育所イメージ

facebook